ザイデナはジェネリック医薬品ではない

ザイデナとは、バイアグラと同様に男性の陰茎の病気であるED治療に使用されるED治療薬のことで、勃起不全の病気を治すためには欠かせない薬品となっているのです。
バイアグラとザイデナでの違いは、基本的には男性の陰茎が勃起不全を起こし、勃起を促進させ、陰茎の病気であるEDを治す治療薬なのですが、この二つの薬品の異なる点として男性の陰茎の勃起を促進させる持続時間が違うという点にあるのです。バイアグラの陰茎の勃起を促進させ、継続させる時間の長さは約5時間程度の持続時間となるのですが、ザイデナは、最大勃起を促進させる継続時間が12時間以上という効果の違いがあります。
ザイデナは、韓国の製薬会社によって開発された薬品でジェネリック医薬品ではないのです。
ジェネリック医薬品は、ジェネリック医薬品として定められたもの以前に使用されていたり、開発されていたりなどのことがあった場合、以前まで使用されていた薬品や開発されていた薬とは内容や成分は似ているのですが名前を変えて販売し、有効性や安全性が実証されていることを認められた低価格な薬ということを定められた薬品のことなのです。
医薬品には、そもそもジェネリック医薬品は、世界保健機構に登録されており、世界共通として定められている薬品で、基本的に欧米などで一般名にされて使用されているのです。
普段使用している薬は、ジェネリック医薬品はほとんどあり、珍しいものではないのですが、ザイデナがジェネリック医薬品でないということから病院で処方されることができず、本当に手に入れたい場合でも海外から輸入するという方法をとらなければ手に入れることができないのです。なので、使用する際にはしっかりと購入先も考えて購入しなければなりません。

■ED治療薬ならこれもオススメ
シラグラで女性の心をぐらつかせる
メガリス
■治療院で詳しく知ろう
ED治療薬 東京都